ピッチ向け事業計画書の作成代行サポート

ホーム > 創業融資・開業資金調達の最新情報 > 資金調達 > ピッチ向け事業計画書の作成代行サポート

ピッチ向け事業計画書の作成代行サポート

ピッチ向けの事業計画書作成をサポートします!

ピッチ向け事業計画書は、通常の事業計画書から更に最低限のポイントを重点的に抑えて、且つ端的に相手に事業の内容を伝えるための事業計画書になります。

投資家から出資を受ける際に、1対1の提案をするのであれば特に必要ないかもしれませんが、1対複数の提案で、且つ時間の制約がある場合、通常の事業計画の説明ではポイントどころか、イントロダクションで説明が終わってしまいます。

また短く説明するために、単に短くするだけであれば、要点が1つズレてしまうと事業全体の概要が伝わりません。

「重要な部分は口頭で補足説明で!」としても、投資家は話を聞いてくれているかわかりません。

そのような短い時間で且つ端的に事業内容の魅力をしっかりと伝えられるピッチ向けの事業計画書作成に対応させていただきました。

投資家の出資判断の一例

・事業モデルの今後の発展性
・ITの活用・非活用の場合の革新性
・競合・後発企業の参入障壁

投資家は様々な判断軸で事業内容と将来性を評価します。

投資判断として、事業内容に正解はありませんが、最低限将来的なキャッシュが生まれる前提条件は満たす必要があります。

ピッチ向け事業計画書作成支援

投資家から出資を得るために開業資金が必要、事業資金を確保したい起業家・経営者向けにピッチ向け事業計画書作成代行のサポートを当センターの事業計画書作成の専門家が行います。

投資家に伝わる事業計画書を作成します。

また投資家が目で見てわかる必要な情報を事業計画書にアウトプットします。

お客様の声

売上構成を考える事はすごく重要でした。
(東京都 卸業 男性)
すでに事業を展開してますが、投資家に対してアピールできる売上構成を考えるのには苦労しました。
ですが様々な視点で計画を考える事で投資家にも理解を得る事ができました。
おかげ様で「詳しい話を聞きたい」と様々な投資家から声をかけていただく事ができました。

投資家から出資を受けるためには

出資を受けるためには、誰もが見ても「素晴らしい!」と思えるような事業プランである必要はありません。

これから展開する事業プランの将来性とその実現可能性が、根拠として明確に作られているかが問われます。

ピッチ向けの事業計画書サポートプラン

創業融資サービス 料金 (税別)
 ご相談・打ち合わせ
(全般的なご質問)
無料(1時間)
創業融資フルパック 着手金 50,000円+月支援17,000円
 事業計画書作成
(作成代行のみ)
80,000円
事業計画書チェックコンサルパック
(起業家・経営者様向け)
30,000円
(手直し後チェック含めて2回

初回のご相談・打ち合わせは無料で対応させていただいています。

その後ご依頼となった場合は打ち合わせを繰り返しして事業計画書を作成していきます。

また営業許可申請や会社設立もご対応しています。

創業融資、助成金、補助金などの活用

日本政策金融公庫

新規開業資金、新創業融資、女性・若者/シニア起業支援資金、生活衛生貸付、再チャレンジ支援融資など

制度融資

都道府県・市区町村の各自治体で取り扱っている融資制度や信用保証協会が行っている融資制度

※性別・年齢・条件に応じて変わります。

助成金・補助金

開業・起業する都道府県・市区町村での申請になります。
条件に応じて変わりますが創業融資を検討される際にご一緒にご検討下さい。
当センターの専門家からも詳しくご説明させていただいております。

平日夜間、土日対応の対応

平日日中が忙しくて時間がとれない起業家・経営者の皆様に平日でも18時以降、土日祝日も事前のご予約でご対応させていただいておりますので無料相談をご利用下さい。

またメールやお電話でもご対応していますのでお気軽にご相談下さい。

創業融資サポートの専門家

当センターでは業融資の専門家がご対応します。
設備資金で必要な資金、店舗オープン後やその後の経営に必要な資金と収支の計画、資金繰りまでを一貫させた事業計画書を作成していますのでその後の経営とも大きなブレが生じにくいものとなっております。
事業計画書の作成がわからない、担当者との面談が不安、作成時間が足りない、ポイントがよくわからない、もっと事業構想と準備に時間を使いたいなど思う事も多くあるかと思います。

また創業前にはわかない事も多くあり、特に事業を行う場合は経験したことがない事ばかりで、不安があって当然です。
事業計画書、収支計画、資金繰りの計画、資金の集め方、出資はどうするか、オープン場所、内装、ちらし、ホームページ展開、各手続き、会社の設立、営業許可の申請など・・・またこのビジネスプラン、ビジネスモデルはうまくいくのかどうか、また収支計画もこれで良いのかどうかの他の判断基準がわからずに不安になるケースも多々あります。

当センターでは、聞きたい事、参考にしたい事、悩みなどのご相談、アドバイスも同時に行っています。
当センターは行政書士、税理士、司法書士を始めとした国家資格者やその他にも内装設備、HP作成コンサルタント、新規ビジネスモデルのコンサルタントなどの分野に特化した専門家・コンサルタントが在籍していますので融資以外でのお悩み・ご相談なども幅広くご対応しています。

新規事業・社内向け事業方針説明の事業計画書

異業種からの新規参入となる新規事業や社内向けの説明・プレゼン資料向けの事業計画書の作成も対応しています。
特に異業種からの参入である新規事業の場合は不明な事も多くありますが経験豊富な事業計画書作成の専門家が対応します。

LINEでの無料相談を行っています

いつでもどこでも簡単にご質問・ご相談ができます!

「融資を受けるには保証人が必要??」「自己資金はどれくらい必要??」「いくらぐらいの融資が受けられる??」ど気になる事はLINEの無料相談をご利用下さい。

期間限定【特別レポート】「起業直後に成功している経営者の視点」をプレゼント中!ご希望の方は友だち登録から「特別レポート希望」でダウンロードが可能です。

LINEでの無料相談はこちら

会社設立

株式会社等の法人設立は資本金の決定、定款(電子定款対応)作成、登記等が必要です。

創業融資申請・新規事業に合わせた会社の立ち上げの流れや手続きの代行まで当センターではワンストップでご対応しています。

営業許可・認可

新規事業の営業許可はこれから立ち上げる事業内容に応じて許可・認可の申請が必要になる事もあります。

営業許可・認可申請の手続きの代行もご対応させていただいています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0120-3981-52

偉大なる事業の現実化を、事業拡大に効率を。

経営革新等支援機関登録の女性税理士とのタイアップを実現!!

当センター 代表 清田卓也が中小企業経営者向け新聞「日刊ケイザイ」に掲載されました。 拡大して見る
お問い合わせはこちら

〒108-0014
東京都港区芝5-20-7 グランメゾン三田904
TEL / 0120-3981-52
FAX / 03-4333-7567
営業時間 月~土 9:00~20:00
メール問い合わせ 24時間対応
google map google mapで場所を確認

創業融資を受ける理由

創業融資てづくり専門支援センターの事務所概要 ABOUT OFFICE
清田卓也

創業融資てづくり専門支援センター長の行政書士清田卓也でございます。 当センターは親切、丁寧、誠実さをモットーに運営しております。 事業計画書の作り方から創業融資まで、起業家・経営者様のほんのちょっとした疑問にもご対応させていただいております。 お気軽にご連絡下さい。

挨拶を音声で聞く